マーガレットコラム

成田国際高校 国際科はどんなところ?

公開:2022.07.15

こんにちは、 マーガレット外語学院です。

中学生のお子様を持つ保護者様に向け、今回は成田市にある県立成田国際高校 国際科についてご紹介します。

 

当学院のエリアからは少し遠い印象がありますが、例えば北習志野駅から京成成田駅からの徒歩の時間を加えても1時間程度で行くことが出来ます。

是非お子様の受験校選びの参考になさって下さい。

 

成田国際高校 国際科のご紹介

 

昭和50年開校の県立高校です。開校当時は、千葉県立成田西高校という名称でした。

昭和62年に英語科が、平成3年に国際教養科が設置されました。

平成4年に名称を千葉県立成田国際高等学校に改名。

平成18年に、3学期制から2学期制、学年制から単位制に移行し、普通科と国際科の2学科となりました。

現在、普通科が5クラス、国際科が3クラスとなっています。

 

国際科の偏差値は62。偏差値が近い高校は、公立高校なら津田沼高校や幕張総合高校、私立高校なら千葉敬愛高校特進クラス、東京学館浦安高校特進クラス、等です。

 

教育目標は、広い視野と国際感覚を持った人間の育成、国際化・高度技術化した社会に対応できる人間の育成、個性を伸ばす、自ら学ぶ意欲と創造性の育成を掲げています。

 

国際科では、1クラスを2つに分けた少人数授業を行い、日常的に大量の英語を聞き、読むように工夫されたプログラムの用意、英語による発信の訓練、英語を使う機会の提供、など様々な工夫により、英語の学習効率を上げています。

英語を使う機会として、大勢のALTとの英語漬けの2泊3日セミナー、短期留学、地域の小学校で英語授業のお手伝い、成田国際空港での通訳ボランティアガイド体験、など多くの機会が用意されています。

文科省のスーパーグローバル ハイスクール,千葉県のグローバルスクールの指定を受けていた経験をもとに、積極的な取り組みが行われている印象です。

 

また、単位制高校の強みとして、各自の進路希望に合わせて科目を選択することが出来、将来の選択肢を広げることが出来ます。

 

2021年度の大学受験では、国公立大学に13名、早慶上理ICUに18名、GMARCHに125名、などの進学実績を残しています。

 

成田国際高校 国際科 入試情報

学力検査 調査書 学校検査
5科目合計 評定 他加点 自己表現

550点

※英語を1.5倍とする

135点 無し 30点

学校検査について

【自己表現】30点満点
・口頭にするか実技にするかを出願時に選択

< 口頭による自己表現 >
・個人で発表
・日本語による口頭発表

・検査時間:5分

< 実技による自己表現 >
・個人で発表(団体種目は複数人。種目は、野球、サッカー、ソフトボール、バレーボール、剣道など)

・検査時間:60分程度(種目による)
過去の合格者分布は、学力検査が325~435点。内申点は93~135点。

 

「成田国際高校の国際科に入りたい。でも英語の配点が高く合格できるか不安」というかたは、当学院の『英会話・英文法プラスコース』で、成田国際高校の国際科合格を一緒に目指しませんか。また、入学後更に英語力を伸していけるよう、今からしっかりと英語の実力をつけておきましょう。

英会話・英文法プラスコース |船橋・習志野・八千代の英会話「マーガレット外語学院」 (margaretgakuin.jp)

 

マーガレット外語学院には、部活などで忙しい中学生が継続して学べる大きなポイントがあります。それは、急にレッスンをお休みしても振替レッスンを無料で受けられることです。また、欠席や振替の際の面倒な電話連絡は不要。LINEでOKです。

通いやすく続けやすいからこそ英語力が伸びるのです。

 

成田国際高校の国際科の受験に向けて受験対策を始めさせたい、とお考えの皆様。

無料体験レッスンで、マーガレットの楽しく分かるレッスンを体感してみませんか。

スクールでお会いできますことを楽しみにしています。

無料体験レッスン随時受付中

持ち物は筆記用具だけ!前日でも申込可能

#英語の豆知識・クイズ・講師からのメッセージや教室の様子を配信中

マーガレットのInstagramをフォローしよう!